私達が毛皮のご相談をお伺いします

 ファーサロンの毛皮リフォームについて

  もう誰一人、毛皮リフォームで失敗させません。

@ 徹底してお客様のお話をお聞きすることと、最新の技術で
   あなたの真の望みを叶えます。

A 全員で考え、より良いサービスを提供します。

B 常にお客様の立場で行動します。

C 感動してもらえるリフォームでありたいと、考えています。

D 成長しお客様に喜んでいただきたいと思っています。

E 私達の毛皮リフォームに対する思いが、思い出の毛皮を大切
   にする会になりました。

思い出の毛皮を大切にする会
主宰  藤原 洋子

 

 

 

思い出の毛皮を大切にする会とは

毛皮マイスターの藤原洋子です。私は毛皮が大好きです。
私は毛皮をお持ちの女性が、「毛皮は持っているけど着てないのよ。」
「私の毛皮はタンスの肥やしになっているわ」というのを何度も聞いて
きました。

買うときは、『毛皮は一生ものですよ』とか『20〜30年は着れますよ』
とか言われて買われたことと思います。大切な毛皮、思い出のいっぱい
詰まった毛皮をリフォームすることで、今自分が一番着たい毛皮に変え
られる事を、お伝えしたいのです。

私は今まで2583人の毛皮リフォームを行ってきました。

思い出の毛皮を大切にする会では、私の毛皮リフォームの具体例を全て
公開しています。
もう何年も着ていない毛皮や、これからも着ることのない毛皮で困って
いる方のお役に立てることが出来れば幸いです。

私たちファーサロンの毛皮リフォームの目標は思い出の毛皮を作ること
です。毛皮リフォームを考える前に知っておいてほしい大切な事があり
ます。毛皮リフォームと一言で言っても毛皮は300種類以上もあり特徴
も様々です。

リフォームしやすい毛皮もありますがリフォームが難しい毛皮もあります。
中には毛皮の状態が悪くリフォームができないこともあります。

 

 

 

リフォームご相談の風景
 
お客様のご要望をお聞きしているところ@   お客様のご要望をお聞きしているところA

 

 
お客様のご要望をお聞きしているところB   お客様のご要望をお聞きしているところC

 

 

工房での作業風景
 
毛皮専用ミシンでの作業   仕上げの手纏り作業

 

 
パターンをひいているところ   お客様の要望をデザインにしているところ

 

 

 

 

 

 

 

毛皮リフォームで出来る事